• Home
  • 診療メニュー
    • 虫歯治療・根管治療
    • 審美歯科・ホワイトニング
    • 歯周病治療・予防歯科
    • 入れ歯・インプラント
    • 小児歯科・小児矯正
    • 親知らず
    • 成人矯正治療
    • 無痛治療
  • 選ばれている理由
  • 院長紹介
  • 医院案内
  • 料金表

歯周病ってどんな病気?

歯周病ってどんな病気?

歯周病ってどんな病気?

こんにちは!

2回に分けて歯周病チェックのお話をしましたが、みなさんどうでしたか?

今日は歯周病とはどんな病気なのかお話させていただきます!

 

~歯周病ってどんな病気?~

 

歯周病とは、歯を支える骨が減ってしまい歯がグラグラしてくる病気です。

最終的には歯が自然に抜けてしまうんです・・

歯を失う原因のなんと4割が歯周病と言われており、身近で怖い病気です。

 

~なぜ、歯周病になってしまうのか?~

 

歯と歯茎の間には誰しもに小さな溝があります。

それがよく耳にする歯周ポケットと呼ばれているものです。

その歯周ポケットの中に汚れや歯石が入り込むことによって、歯周病の原因といわれる菌が活発になり、

次第に歯の周辺の組織(歯茎や骨)が破壊されれ、歯周病になります。

 

なんとなく想像はできたでしょうか?

一度、歯周病で失われた骨戻ってくることはほぼないと言われています。

歯周病にならないためにも、定期的な健診や歯のクリーニングが大切になってきます!

みらい歯科・矯正歯科クリニックには三木市だけでなく、神戸市西区・神戸市北区・明石市・小野市・加東市・加西市など遠方からも来院されておりますので、お気軽にご相談いただけると幸いです。