• Home
  • 診療メニュー
    • 虫歯治療・根管治療
    • 審美歯科・ホワイトニング
    • 歯周病治療・予防歯科
    • 入れ歯・インプラント
    • 小児歯科・小児矯正
    • 親知らず
    • 成人矯正治療
    • 無痛治療
  • 選ばれている理由
  • 院長紹介
  • 医院案内
  • 料金表

口内炎について

口内炎について

こんにちは!

秋が着々と近づいてきてますね😊

 

今日はお口の中によくできる口内炎についてお話しします。

 

口内炎について

口内炎にはさまざまな原因があります。

疲労やストレス、免疫力の低下によってできるのがアフタ性口内炎です。

口内炎の中で1番多いのがアフタ性口内炎です。

栄養バランスの乱れや睡眠不足などもできる原因とされており

アフタ性の口内炎は通常10日程で治癒しますが

なかなか治らない場合は別の病気の可能性もあります。

なかなか消えない場合や何回も繰り返しできる場合は

受診しましょう。

 

 

外傷や熱傷などによってできるのがカタル性口内炎です。

入れ歯や被せもの、矯正装置が当たってできた傷などが原因でできるものです。

あってないと感じた時は受診し調整や作り直しをしましょう。

 

ウイルスが原因となってできるのがウイルス性口内炎です。

ほかの口内炎に比べて痛みが強く、発熱や倦怠感を伴う場合があります。

 

 

 

 

 

口内炎の治療には薬物治療とレーザー治療がありますが

当院ではお薬を塗っていただく薬物療法をおこなっております。

 

口内炎になりにくくするためには栄養バランスがとれた食事を心掛けることが大切です。

皮膚や粘膜の健康維持に役立つ

・ブロッコリーやレバーなどに含まれるビタミンB2

・赤身の魚やバナナ、さつまいもなどに含まれるビタミンB6

・レモン、キウイフルーツや菜の花に含まれるビタミンC

をとることによってなりにくくなるといわれてます。

食事だけでなく疲れをためないことや口腔内の乾燥予防も大切です。

 

歯周病や虫歯予防だけでなく口内炎予防もしましょう!!