• Home
  • 診療メニュー
    • 虫歯治療・根管治療
    • 審美歯科・ホワイトニング
    • 歯周病治療・予防歯科
    • 入れ歯・インプラント
    • 小児歯科・小児矯正
    • 親知らず
    • 成人矯正治療
    • 無痛治療
  • 選ばれている理由
  • 院長紹介
  • 医院案内
  • 料金表

院内セミナー&勉強会を開催いたしました。

院内セミナー&勉強会を開催いたしました。

院内セミナー&勉強会を開催いたしました。

院内セミナー&勉強会を開催いたしました。

今月の院内セミナー&勉強会の報告をさせていただきます。

みらい歯科クリニックでは、巷にあふれている歯ブラシやフロス、歯間ブラシなどの清掃用具や歯磨剤について理解を深め、当院に御来院いただいた患者様に最適なご提案ができるようにしたいと考えております。

今回は予防先進国であるスウェーデンで、高品質な口腔ケア製品を提供し続けているTePe社(テペ社)の公認インストラクターで、クロスフィールド株式会社取締役の内田淳さんに講義をしていただきました。

テペ社の歯ブラシは、奥歯に届きやすいように歯ブラシヘッドの先端が細くなった台形状のデザインで、毛先がラウンド加工されておりブラッシング効果を高めています。また人間工学に基づいた特徴あるデザインで大変持ちやすく、手の不自由な方にも適しております。また歯間ブラシ等の補助清掃用具の種類も充実しており、サイズ選択も容易です。

内田さんにはスウェーデンの歯科の現状にも触れていただきました。

スウェーデンは虫歯の少ない国として世界的に有名で、DMFTが1.00だそうです。ちなみにDMFTとは一人当たりの虫歯(Decayed),虫歯で抜いた歯(missing),虫歯で修復した歯(Filled)の合計で、集団のう蝕経験を示す指標で指数が高いほど虫歯が多いことを示します。アメリカ、カナダは2.76でヨーロッパは2.57と虫歯の多さが突出していますが、日本も1.70で世界平均より高く、決して良いとは言えないというのが現状です。

スウェーデンで虫歯が少ないことと、テペの予防商品とは切り離して考えることはできないそうです。

みらい歯科クリニックではスタッフ全員がテペ社の歯ブラシや歯間ブラシ等の補助清掃用具を実際に使用し、完成度の高さに驚いております。